電子機器を買うお金がないときは

main-img

突然の故障や引越しなどにより電子機器が必要となることもあるものです。


テレビやパソコン、掃除機や洗濯機など上げればキリがありません。
ひとつひとつの単価も高く、なかなか一度に準備できないですよね。
代わりが利くものをリストアップすれば、洗濯機はコインランドリーの活用でなんとかなります。

掃除機はクイックルワイパーなどで対応可能でしょう。


代えが利かないのは冷蔵庫です。こればかりは他で対応することができません。


値段はピンきりで高いものなら10万円以上しますが、小型のものなら2万円程度で購入可能です。パソコンやテレビはつながない、使わないという洗濯をすれば何とかできますね。
生活の必需品として食に関するアイテムがあります。電子機器であげるなら炊飯器、電子レンジ、ポットなどでしょう。

特に炊飯器は必須アイテムです。ご飯を食べないのであれば問題ありませんが、食費を抑える目的で考えても白ご飯は貴重な存在。


なしで生活するのは難しいところです。
電子レンジやポットに関しては、湯銭で対応する・焼くなどして対処しましょう。

必殺技とすれば電子レンジがついているコンビニやスーパーで買い物をして、使うという方法があります(モラル的におすすめはしません)。
優先順位を付けるのであれば炊飯器>電子レンジ>ポットでしょう。

ただ電子レンジはそれなりに高いので、ポットを確保してしまうというのもよいかもしれません。


あとはいすやテーブルといった家具ですが、これに関してはもらい物等をうまく使って対処してください。

まとめると必須アイテムは冷蔵庫、炊飯器です。


次いで洗濯機でしょう。

毎回コインランドリーというのは時間面もコスト面としても負担が大きくなります。まとめて洗濯するのもよいかもしれませんが、衛生面や手間を考えると早めにそろえておきたいところ。必要に応じて掃除機、テレビ、パソコンといった具合でしょうか。とはいえ冷蔵庫も炊飯器も買う余裕がないという方がおられるかもしれません。
有効な手段として挙げられるのがフリーマーケットやメルカリなどで購入すること。中古品ということもあり、かなり安価で仕入れることができますし、目利きがあればお得な買い物ができるでしょう。
そのお金すらないときには借りるという選択も頭に入れておいたほうがよいかもしれません。
もちろん次の給料日に払えるけど直近のお金がないという方にも同様のことがいえます。

家電や電子機器は生活するにあたって非常に重要なアイテム。


なしで生きるというのは難しいですよね。

お金を借りる先は家族や友人、銀行、消費者金融、クレジットカードのキャッシング枠などが挙げられます。

知り合いに借りられるのが一番ですが、どうしても無理なときは消費者金融などを使うのも検討してみてください。
最近では無利息期間がある会社もあるので、うまく使えば利息なしで借りることも可能です。上手にお金のやりくりをして、電子機器をそろえるようにしてくださいね。

共立の絶縁抵抗計情報サイトの利用価値をご存知ですか。

滋賀のガスコンロについての基礎知識と魅力をご説明しているサイトです。

京都のガスコンロ情報がさらにわかりやすくなりました。

名古屋でガスコンロに関する情報です。

アルカリ洗浄液の分かりやすい情報はこちらです。

http://allabout.co.jp/gm/gp/1690/

http://matome.naver.jp/odai/2139811255799225101

http://real.tsite.jp/futakotamagawa/floor/shop/good-meals-shop/

関連リンク

subpage01

小型化が続く電子機器

携帯電話は電子機器の一つに含まれていますが、携帯電話には色々な機能が備わっており、小さな筐体の内部には膨大な量の回路と言うものが存在しています。回路を構成しているのは電子部品であり、無数の電子部品が電子機器内部には利用されているのです。...

more
subpage02

電子機器を取扱うに当たり注意しなければいけないこと

現代の生活環境の中には様々な電子機器が存在しており、快適な生活を送るためにはもはやなくてはならないものとなっています。しかし、この電子機器を取り扱う上で注意しなければいけないことはたくさんあります。...

more